相互リンク先RSS

予約開始!

PlayStation Vita

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランド・セフト・オート5のブロガーデモンストレーションイベントに参加

GrandTheftAutoV_Trailer_Trailer2_MasterArt.jpg

10月10日発売予定の『グランド・セフト・オート5』のブロガーデモンストレーションイベントに参加しました。


この記事はGTAVブロガーデモンストレーションに参加して掲載されています。
本企画への参加および記事掲載は無報酬です。(お土産としてノベルティの配布を受けています)
なお記事用の画像素材を受領して作成されています。
また事実誤認の修正ならびにこの文章の掲載以外、メーカー等から記事の内容への関与は一切ありません。

今回のイベントは我々参加者がプレイできるわけではなかったのですが、

プレス以外の一般ユーザーとして日本で初めてPS3での実機ゲームプレイを拝見できる貴重なイベントでした。


まず一番の注目は主人公が3人ということ。

この3人はひとクセもふたクセもある濃い連中ばかり。

マイケル。

かつては、やり手の銀行強盗として名を馳せ、一時は米国の最重要指名手配犯の一人に指定されていた事もある。
しかしずいぶん前に稼業を引退しており、現在はFIB(この世界では連邦警察)と有利な司法取引を交わし、
非公式の証人保護プログラムによって快適な生活を送っている。しかし成功を収めたにも関わらず、不満もある。
妻のアマンダとの結婚生活にもはや愛はなく、甘やかされて育った二人の子供、トレイシーとジミーとの間にも大きな溝ができている。
一見、全てを手に入れたかのように思える生活も、彼にとっては退屈でストレスのたまる日々のようで、
最終的には、彼の原点と言える犯罪稼業に戻りたいと考えている。



フランクリン。

若く、頭が切れ、野心的。法を犯すことに罪悪感はない。
仲間のラマーと共に代金の支払えなくなった相手から差し押さえた車を、悪徳自動車業者のシミオン・イエタリアンに流している。
その仕事を介してマイケルと出会う。車のドライビング技術に長けており、自分の愛車をこよなく愛している。
サウス・ロスサントスに住む。



トレバー。

反社会的な性格の元陸軍パイロット。しかし、どこか好感が持てる性格。
トレバーとマイケルはかつて闇の仕事で一緒に手を組んだ経緯があるが、それはずいぶん昔のことである。
当然、ゲームの開始時点ですでに面識がある。
アラモ海のほとりに位置するブレイン郡にて、麻薬の密売人やバイカーギャングと共にトレーラーで生活している。





キャラクタースイッチングと呼ばれるシステムにより3人の主人公はミッション時を除いて、

いつでもキャラを切り替えてプレイが可能となっている。

選択されていないキャラは棒立ちで佇んでいるはずもなく、それぞれの日常生活を送っている。

全体のストーリーはそれぞれ個別に展開されるものではなく3人共通のシナリオだが、

共通ミッション以外でのフリーではそれぞれのキャラがあいまみえることはなく個別に展開されるというのは面白い。

ゲームイベント以外にも様々な日常の出来事が発生するが、

同じことは二度と起こらないというのもリアリティを感じさせますね。


RSG_GTAV_Screenshot_070.jpg


『グランド・セフト・オート』をはじめとしたロックスターゲームス作品といえば広大なオープンワールドゲーム。

しかし・・・この広大さが今までの作品と比べものにならない。

なんと『レッド・デッド・リデンプション』の3.5倍とか!

RSG_GTAV_Screenshot_138X.jpg

高級住宅街もスラム街も大自然も全て自由に動き回ることができるわけですけど、

マップが最大級ならば移動手段も重要、ビークル。これも当代最大級といえるほどとにかく種類がすごかった。

スポーツカーや大型トレーラーなど一般的な車両は全て網羅し、特殊車両も豊富。

これまでのGTAシリーズは車の操作が不評でしたが、『ミッドナイトクラブ』でのノウハウを生かし、

快適な操作ができるようなったとのこと。

車両は足回りやボディカラー等見た目や性能面のカスタマイズも可能。

RSG_GTAV_Screenshot_015.jpg


自転車もバイクもかなりの種類があるし、

RSG_GTAV_Screenshot_005.jpg

RSG_GTAV_Screenshot_008.jpg

RSG_GTAV_Screenshot_016.jpg

RSG_GTAV_Screenshot_033X.jpg

RSG_GTAV_Screenshot_067.jpg


飛行船・ヘリ等の操作も可能に。戦闘機までw

RSG_GTAV_Screenshot_207.jpg

RSG_GTAV_Screenshot_001.jpg

RSG_GTAV_Screenshot_020.jpg


スカイダイビングもできるように。

RSG_GTAV_Screenshot_094X.jpg

海上ももちろん充実。

RSG_GTAV_Screenshot_039 New

RSG_GTAV_Screenshot_040.jpg


そしてスキューバダイビング。

そう、海中。

先ほどマップは『レッド・デッド・リデンプション』の3.5倍と申しましたが、

さらに海中を含めれば5倍にもなるというのだからハンパない広さ。

RSG_GTAV_Screenshot_115X.jpg

RSG_GTAV_Screenshot_205.jpg

RSG_GTAV_Screenshot_084.jpg


潜水艇まであるくらいですから、海中ミッションもあるのかもしれませんね。

RSG_GTAV_Screenshot_086.jpg


これらもただ広いだけではなくて、マップやオブジェクトの作りこみ、細やかさも本当に素晴らしいものだった。

天候や時間による環境変化、光や波の表現や自然物など、現世代機のグラフィックスをまたさらに1段階引きあげていた。

それこそ、PS4で見ることができるレベルじゃないの?と思ってしまうくらいすごい。

RSG_GTAV_Screenshot_151.jpg

RSG_GTAV_Screenshot_197.jpg


街中を歩いていると変人に出会ったり、数多くのイベントに出くわすことがある。

ミニイベントで私が拝見したのは、クラブで出くわしたとある女性からの依頼で、

「パパラッチを振り切って車で自宅まで送る」というもの。

こういったイベントは「数えきれない」くらいあるとのこと。

RSG_GTAV_Screenshot_209.jpg

ここで面白さを感じたものの一つとして、BGMの存在を紹介。

イベントやミッションの進行の際、映画で見られる演出のようにそのシーンに合わせたBGMが展開され、

より臨場感や没入感、緊張感が味わえました。


そして本作のキモともいえる「強盗ミッション」

ここでは主人公3人が集結し、現金輸送車襲撃プランを計画→実行。

RSG_GTAV_Screenshot_023.jpg


現金輸送車の走行ルートの確認する。

マスクを用意し輸送車が人通りの少ない道路に差し掛かったところで大型トラックで通行を妨げる。

輸送車が止まったところで、別のトラックで輸送車の側部に激突し横転させる。

横転した輸送車の後部扉に爆薬をしかけてこじ開け、素早く現金を奪う。

激突させたトラックで逃走し、人目のつかない場所まで移動。

トラックは証拠隠滅の為に焼却。

さらにその場に用意しておいた別の車両で逃走して終了。

RSG_GTAV_Screenshot_200.jpg


という計画なんですが、運搬役、襲撃、見張りなど3人の役割分担を含め、

要は「強盗ミッション」に進む前に綿密に計画を練って、

車両やマスクや爆薬といった必要な物資など事前に準備するミッションもあるようです。

RSG_GTAV_Screenshot_078X.jpg


今回のデモンストレーションプレイでは扉爆破まではスムーズでしたが、

通報を受けて駆け付けたたくさんの警察官との銃撃戦がありました。

RSG_GTAV_Screenshot_196_20130811233703c37.jpg

RSG_GTAV_Screenshot_201.jpg

キャラスイッチはミッションにおける戦闘時にとても重要。

自分がプレイしている主人公が瀕死になってしまった、というときも切り替えられるが、

無敵になるわけでもなく、AIによる超絶反応を見せることもないので、いずれ死んでしまう。

誰か一人でも死んでしまうとミッション失敗、途中からやり直しとなるため、

キャラスイッチを駆使しうまく切り替えながら戦っていく必要がありますね。

RSG_GTAV_Screenshot_202.jpg

スイッチは使い方次第でかなり役に立つもので、

前線で一人が囮になり敵集団をひきつけたところでスナイパーへ切替、

一気に一網打尽に、なんてこともできそう。

TPSでの銃撃戦は『レッド・デッド・リデンプション』、『マックスペイン3』でのノウハウが生かされ、

より快適に爽快なプレイが楽しめるとのこと。

RSG_GTAV_Screenshot_206.jpg


このあとはビル潜入ミッションと思われる画像を。

RSG_GTAV_Screenshot_027.jpg

RSG_GTAV_Screenshot_034.jpg

RSG_GTAV_Screenshot_055.jpg

RSG_GTAV_Screenshot_024_2013081123453023b.jpg


『龍が如く』は日本の誇るオープンワールドアクションアドベンチャーとして人気を博しています。

『龍が如く』では、実際の企業の広告や商品を多数扱っていますが、

『GTA』では例えば看板や広告等様々なところに痛烈な社会風刺やジョークを取り入れていることもあり、

あえて実在するものはいれていない。

おなじリアルの追及でもまるで方向性が違うところちょっと面白いですね。

V Girl 20 CMYK


今回のイベントで世界で最も期待されるソフトとはこんなにすげえのか、というのを実感できました。

10月10日が本当に楽しみです。

「世界的ですもんね 乗るしかない このビッグウェーブに」



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ■PLAYSTATION®3
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

Secret

更新履歴


★[07/01]【購乳】DOAX3等身大マウスパッド購入しました。

★[03/26]昨年11月~1月のゲームプレイ、トロフィー進捗など②

★[03/25]PlaystationVR予約しました。

★[03/01]昨年11月~1月のゲームプレイ、トロフィー進捗など①

★[02/18]PS VITA『聖剣伝説Rise of MANA』をトロコンしました

★[12/29]10月11月もゲーム買いまくり。

★[12/02]FALLOUT4完成発表会に行ってきました。

★[11/17]今年取ったプラチナを挙げていく その2

★[11/13]Fallout4 PIPBOY EDITION到着しました。

★[11/11]今年取ったプラチナを挙げていく その1

★[10/06]8月と9月はゲーム買いまくり。

★[08/17]VITA版デッドマンズクルス始めました。・・・が。

★[07/06]コパアメリカ優勝!チリの秘密兵器はプレステだった。

★[02/11]【修正】1,500万円のPS4がキャンセルの嵐で取引不成立に。

★[12/31]この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO 発表に思う事。

★[12/12]もう年末ですよ。最近の購入物、ゲームプレイ

★[11/24]PS4到着です。

★[11/12]PS4発売前にDS4が届き、アサクリ4無料ゲットなどなど

★[11/10]ただいま楽天でPS4予約復活中。

★[09/16]パッケージアート(性的な意味で)日米の違い

★[09/09]VITATVや新モデルVITA、64Gメモリ等続々予約開始やで!

★[09/09]PSVita『ラブライブ!』初回限定版3作予約開始!

★[09/08]カプコンサマースペシャル生放送いってきた。

★[08/11]グランド・セフト・オート5のブロガーデモンストレーションイベントに参加

★[07/28]PS4予約しました。

総記事数:
amazon人気商品
最新コメント
feed
track feed   Subscribe with livedoor Reader
Flag
Flag Counter
アクセスカウンタ
リンク
カテゴリ
プロフィール

Author:daf
ゲームとクラブミュージックを愛する
ヘタレゲーマーによるPS3・PSP日記

相互リンク歓迎!
自己紹介・リンクについて
↑上記リンクご確認ください。

PS3フレンド大歓迎!
PS3よりメールお願いします。
PS3 ID:sato_rin

Twitterフォロー大歓迎! 
http://twitter.com/dafupan


体験会参加履歴(リンク)
パタポン3          
L.A.ノワール         
トロイ無双            
HUNTED&RAGE
F.E.A.R.3
TGS2011
RAGE&スカイリム
スカイリム
グラビティデイズ
鉄拳タッグトーナメント2
クライシス3
サムドラミーティング夏

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

DJmiyu mix
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。