相互リンク先RSS

予約開始!

PlayStation Vita

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RAGE&スカイリム体験会に参加。

rage.jpg


東京ゲームショーのビジネスデイ初日に幕張メッセ近くのホテルにてRAGE&SKYRIMの体験会に参加しました。

RAGEの発売は10月6日、SKYRIMは12月8日に発売が決定しましたね。




今回の体験は豪華なホテルの一室でプレイという非常に独特なものでした。

ホテルにたどり着いて「場違いじゃね?」と誰もが感じたことでしょう。

到着するとベセスダの担当の方がお出迎え。

アートディレクターのMatt Hooper氏とシニアプロデューサーのJason Kim氏ともご対面。



ご一緒したのはゲー∩もこの管理人Tugumiさんとソニー vs任天堂の管理人雷電さん。

雷電さんとはブログやツイッターで交流させていただいてましたが、お会いするのは今回が初めて。

スカイリムに強い興味を持っていらしたので、お誘いしてみました。




ではRAGEをプレイ。

まずはTugumiさんが敵のアジトにクルマのパーツを取り返しにいくという序盤のミッションをプレイ。

ビークルを運転して目的地へ向かうのですが、目的地はマップUIにナビ表示されるので安心。

事故ると座席から放り出されてちゃんと死ぬw

RAGEでは4種の銃器を一度に所有可&多数ガジェットを駆使できるのですが、

Tugumiさんはそのなかからウイングスティックという手裏剣のようなガジェットを駆使してプレイされてました。

これがなかなか面白くて、ある程度のホーミング能力があって、敵の首をバッサバサと斬り落としてくれますw

弾数制限はあるけど壊れていなければ敵に刺さったものを回収できるし、材料があればその場で作ることも出来る。

ガジェットは攻撃以外にもドア解除ガジェットなんかもあったりしました。

ガジェット以外にも銃弾も多数種類がありそう。

たとえばマインドコントロールボルトというのがあって、

それに当たった敵は操ることが出来るようで、他の敵に近寄って自爆

・・・とか、水場にエレクトリックボルトを撃ち込めば周辺の敵が感電するとか。

もちろん他のFPSのようにマシンガンやショットガンぶっ放して敵を倒すことも出来るけど、

様々な戦い方ができることで変わった攻略法も見つかるかもしれませんね。

武器・ガジェットに関するトレイラーはこちらを。




しばらくして交代。

私がプレイしたのはラジコン爆弾を作る工場を破壊するというミッション。

中盤のミッションのようですが、TGSでも予習として一回試遊したとはいえ、FPS得意じゃないんですけど大丈夫かw

ラジコン爆弾に焦点を当てたこのミッションではラジコン爆弾を操作することで敵と戦うだけでなく、

自分では進めないような狭い場所にも行ける。

Matt Hooper氏は私のプレイ中、「NICE!」とか言ってくださってたので頑張ってプレイしたけど。

まあ。

当然のことながらFPS慣れしてない私ですからたびたび死ぬんですよw

通常のFPSなら死ねば即チェックポイントまで戻されますが、RAGEにはちょっとした救済措置があります。

回数の制限はありますが、LRトリガーの操作に成功すればその場で蘇生が可能。

FPS初心者にはこれは嬉しい。

rage3.jpg


ゲームプレイの印象としては・・・。

RAGEは映像の印象では一本道のFPSのように思われるかもですが、とんでもないぞ。

メインストーリー以外に多数のサブクエストが存在し、

街やマップ内に落ちている様々なアイテムを入手して武器やアイテム、タレット等、様々なガジェットを作成できる

オープンワールドで自由度の高いFPS

それこそ、一瞬、RPGではないのにFALLOUTを思い浮かべてしまうほど。

私は最初ノーマークだったんだけど、トレイラーを見たり触ったりしてこのゲームの楽しさを理解した。

評価についてはデスマッチの有無について賛否あるかもしれないけど、私は確実に買う。






Q&A


Q.敵キャラのAIってどうなの?

A.RAGEの敵キャラはミュータント、原始的な部族、最新鋭の装備を持つオーソリティの大きく3つに分かれている。

これらのAIはちゃんと個性があって、RAGEには複数の部族が存在するが、

それぞれに考え方や信仰が違うので部族の特徴を生かした動きをする。

ある部族はアクロバティックな動きをしてかわしながら攻撃してくるし、

愚直に突っ込んできて戦況不利とみれば逃げてしまう部族や、ラジコン爆弾を駆使して攻撃してくる連中なども・・・。

お話を聞く限りでは最新鋭のオーソリティが一番AIが賢いとのこと。

第5弾インタビュー動画でAIについて語られています。(私がインタビューしたあとに公開されたの)



Q.オフラインでのco-opプレイは画面分割が可能ですが、
マルチプレイのレースもオフライン画面分割プレイは可能?



A.レースのオフライン画面分割プレイは非対応ですが、LANプレイは可能です。


Q.RAGEにはデスマッチはないの?

A.id Softwareといえば、DOOMやQuakeのマルチプレイデスマッチが有名ですが、

RAGEに単純にデスマッチを入れるというのはつまらない。

RAGEはキャンペーンの通常ミッションだけでも15時間以上あるし、co-opもある。

それ以外にも新しい遊びをたくさん詰め込んでいるのでそれを楽しんで欲しい

もちろん、デスマッチのようなマルチプレイの構想やアイデアもたくさんありますが、

ユーザーのみなさんにRAGEを遊んでもらって、「あれがいい、これが悪い、あ~してほしい、こうしてほしい」といった

ユーザーからのフィードバックが欲しいので、そういった意見によって要望に応えていこうと考えている、そうです。


Q.RAGEは隕石によって壊滅した地球を舞台とした独特な世界観ですが、
制作するにあたって参考にした、影響を受けた文献や映画などはありますか?


A.世界観を構築するにはたくさんの人が机を囲んで話し合うのですが、一つのものからインスピレーションを得るのではなく、

たくさんのメンバーが様々な作品を見たりすることによって間接的に影響を受けていることはあると思います。

どれか一つの作品に影響を受けたり、参考にしたというようなことはないです。

rage7.jpg


Q.ゲームエンジン「id TECH5」を使ってRAGEを制作して苦労したところ、
どんなところが表現しやすいのか、このエンジンの個性を教えてください。


A.idTECH5の技術を使うことでグラフィック的な多様性、ゲームプレイにおける多様性を持たせることが出来る。

敵の種類も一人ずつ、一つづつ作りこんでいて、

ゲームプレイで見えるものの中で重複しているものが無いんですよ。


苦労したのは、全てのプラットフォーム(PS3、360,PC)で同じレベルで表現するのは難しさはありますが、

ゲーム開発においては様々なことができる良いエンジンです。


以上です。


最後に、Matt Hooper氏とJason Kim氏にサインと、Matt Hooper氏から名刺を頂きました。

id Softwareの名刺がメチャクチャかっこいいデザインでした。





RAGEについてあともう一つ。

RAGEはPC版も後発で発売されます。

残虐表現はPS3・360版同様、海外版と同じ。

関連記事
RAGE レーティングにはかなり苦労があったようで。

唯一の違いは解像度くらい、だそうです。

スカイリムの時間もRAGEの話をしていたのですが、

ゲーム内ではレースゲーム以外にも指を広げて素早くナイフを突き立てるゲームや、カードゲームなどのミニゲームも。

特筆すべきはカードゲームで、ゲームの様々な場所にカードが隠されているとのこと。

所持しているカードでお金を賭けたゲームが遊べるらしい。


さらに大きな情報としては

イースターエッグ(本来の目的と無関係のメッセージや画面)の存在

を明らかにしてくれました。

中にはid Softwareの名作に関わるものも含まれているそうです。

それ以外にも開発者が個別に好き勝手に作ったものもあるらしく、

id Softwareの開発者でも全て知ってる人はいないかもしれないとのこと。

ユーザーコミュニティによって開発の人たちも「知る楽しみ」があるかもしれませんねw

ragess-15.jpg



ということでスカイリム。

パッと見でグラフィックがすごい。

オープンワールドのいいところは遠~くに見える建物に画面切り替わることなくたどり着けることですが、

高レベルのグラフィックでそれを再現しているというのはなかなかすごいものです。

キャラクリエイトはかなり美人が作れるのは確認したw

ゲームプレイですが・・・。

スカイリムの時間もRAGEの話してたのであまり触っていないのです。

20分ほど触ったけど、引継ぎで触ったのでよくわからず。

ごめんなさい。

スカイリムについては下のリンクのお二人の記事を見ることをオススメします。



凄いと思ったのはNPCも含め全キャラ日本語吹き替えされており、

70人以上に及ぶ声優さんが複数のキャラを担当しているそうです。

気になったところは建物内に入ったときのロード時間が少し長いかな?

そのくらいで。

12月8日に発売が決定したのでぜひ買って遊んでみるべきです。



ベセスダソフトワークスさん、id Softwareさん、ありがとうございました。


ご一緒させていただいたお二人の記事。

ゲー∩もこ 管理人 Tugumiさん

神ゲー RAGEの体験をまたさせていただいてきました。

神ゲー12月8日発売になる The Elder Scrolls V: Skyrim を体験してきました。

ソニー vs任天堂 管理人 雷電さん

ベセスダの体験会に行ってきました。

RAGE公式サイト

http://www.bethsoft.com/jpn/rage/index.php

The Elders Scrolls V : Skyrim公式サイト

http://elderscrolls.jp/


そういや体験会中に大きな地震が発生という驚きもあったなw



RAGEの最近公開された開発者インタビュー日本語版をまとめてご紹介。














関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ■PLAYSTATION®3
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

Secret

更新履歴


★[07/01]【購乳】DOAX3等身大マウスパッド購入しました。

★[03/26]昨年11月~1月のゲームプレイ、トロフィー進捗など②

★[03/25]PlaystationVR予約しました。

★[03/01]昨年11月~1月のゲームプレイ、トロフィー進捗など①

★[02/18]PS VITA『聖剣伝説Rise of MANA』をトロコンしました

★[12/29]10月11月もゲーム買いまくり。

★[12/02]FALLOUT4完成発表会に行ってきました。

★[11/17]今年取ったプラチナを挙げていく その2

★[11/13]Fallout4 PIPBOY EDITION到着しました。

★[11/11]今年取ったプラチナを挙げていく その1

★[10/06]8月と9月はゲーム買いまくり。

★[08/17]VITA版デッドマンズクルス始めました。・・・が。

★[07/06]コパアメリカ優勝!チリの秘密兵器はプレステだった。

★[02/11]【修正】1,500万円のPS4がキャンセルの嵐で取引不成立に。

★[12/31]この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO 発表に思う事。

★[12/12]もう年末ですよ。最近の購入物、ゲームプレイ

★[11/24]PS4到着です。

★[11/12]PS4発売前にDS4が届き、アサクリ4無料ゲットなどなど

★[11/10]ただいま楽天でPS4予約復活中。

★[09/16]パッケージアート(性的な意味で)日米の違い

★[09/09]VITATVや新モデルVITA、64Gメモリ等続々予約開始やで!

★[09/09]PSVita『ラブライブ!』初回限定版3作予約開始!

★[09/08]カプコンサマースペシャル生放送いってきた。

★[08/11]グランド・セフト・オート5のブロガーデモンストレーションイベントに参加

★[07/28]PS4予約しました。

総記事数:
amazon人気商品
最新コメント
feed
track feed   Subscribe with livedoor Reader
Flag
Flag Counter
アクセスカウンタ
リンク
カテゴリ
プロフィール

Author:daf
ゲームとクラブミュージックを愛する
ヘタレゲーマーによるPS3・PSP日記

相互リンク歓迎!
自己紹介・リンクについて
↑上記リンクご確認ください。

PS3フレンド大歓迎!
PS3よりメールお願いします。
PS3 ID:sato_rin

Twitterフォロー大歓迎! 
http://twitter.com/dafupan


体験会参加履歴(リンク)
パタポン3          
L.A.ノワール         
トロイ無双            
HUNTED&RAGE
F.E.A.R.3
TGS2011
RAGE&スカイリム
スカイリム
グラビティデイズ
鉄拳タッグトーナメント2
クライシス3
サムドラミーティング夏

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

DJmiyu mix
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。